田舎がイヤなワケ 世間が狭すぎる社会

スポンサーリンク
田舎のリアル

 

どもど~も田舎っぺ軍曹です。

中途半端な田舎に住んでいるので、そこそこ人口は多い方です。ですがつくづく実感することがあります。

そう、どの場所、どの職場に行っても知り合いだらけ。

「都会も意外とそんなもんだ。」と言われたらおしまいですが、それでも田舎の狭さは窮屈です。

どこに買い物に行っても「あら、○○さん」なんて声をかけられたり、「○○さん昨日どこどこにいたよ」なんて監視されていうようです。

また、職場などで親の名前、おじいちゃんおばあちゃんの名前を言えば出身がばれる事も。
さらに、職場に同級生の親が数人いて職場仲間になることだってあります。

 

 

 

①親から辿って出身地を暴く

親の名前から身元がバレる事がしばしばあります。
経験したのは、若い頃、初めて入った職場で「親はなんて名前?」って聞かれ
答えたところ、「もしかして親の実家って○○って所に住んでる?」なんて
住所さえもバレる。という(恐ろしい?)経験もしました。

または、おばあちゃんやらおじいさんの名前で住所を当てる方も。
当たらなかったら当たらなかったらで、自分のご近所さんから調べてるのか
友達の友達を辿って当てに来ることも。

 

②出身学校から辿って

そこそこの田舎なので学校も数えるほどしかありません。
だから仕方ないといっちゃ仕方ないけど、出身学校をいうと大抵バレます。
もしくは、先輩に○○って人いなかった?とか後輩に○○ってコいなかった?とかから
当てに来ることも。

リア充のネットワークって先輩後輩が何年も続いているんでしょうか?かなり年上の人に○○学校出身でした、というと「もしかして同級生に○○いなかった?」とか言われます。
結構年上なのにすごいなこの人って思う事しばしば。

非リア充の私は、「その有名な○○って人におぼえられているだろうか?」と思うことがあります。

 

③年齢から辿って

これは出身学校からバレると少しかぶるのですが
年齢を言うと「あ、もしかして○○知ってる?」から始まり
出身学校を言ってたどり着くみたいね。

ここでもやっぱりリア充の名前が挙がってくるのでリア充凄いな。
リア充だけじゃないですけどね。その当時の生徒会長やらなんやら目立った人が
子供だけでなく親にもインプットされるのかその人基準で判断されていきます。

 

まとめ

上記のような辿り方は何年先も何十年先までも続いていきます。
おじいさんの名前が○○なら、もしかして!って
ずーーーと言われ続けます。
悪い事するわけじゃないけど、なんか私はすごく嫌なんですよね。
身元バレるの。
なので私は、出来るだけ年齢とか学校とか言わないようにしています。
おばあちゃんの名前もあえて違う名前で教えたり。

というのも、以前の職場でおばあちゃんの名前を教えただけで、住所がバレて
全職員に住所やらが行きわたったという恐ろしい経験があったからです。
何かされたわけでは無いけど、いい気分はしなかったです。

田舎ってこういう所。
繋がり強いのは良いけど、強すぎるのも考え物です。

 

ソレジャマタ!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました