車の廃車買い取りの口コミは本当?実際に電話してみた【まとめ】

スポンサーリンク
車の廃車を実際にしてみてのレビュー【まとめ】 自動車
車の廃車を実際にしてみてのレビュー【まとめ】

 

車を処分(廃車)する機会って滅多にないですよね?

私も車を購入することはあっても、廃車することは無かったのでどうしようか悩みました。

今回、(悲しくも)廃車する機会があったので廃車するまでの過程を紹介します。
今、廃車の手続きで悩んでいる方、廃車買取の口コミは本当なのか?参考にしていただければ。

この記事に向いている人は

  • 事故で破損して修理代がかかるので廃車しようとしている方
  • 車が事故・故障で動かなくなってしまった方
  • 車が水没してしまった方
  • 車を長年放置していた、車検も切れていて困っている方
  • 廃車買取の口コミは本当?実際にはどうなのか知りたい方

廃車にお金がかかると思っている方は特に伝えたいので読んでいただきたい。廃車にお金を払うのはもったいないです。

ディーラーや修理工場、車屋さんなどに廃車を頼むのは大損

私も愛車を故障させてしまい泣く泣く廃車の道を選びました。
そこで、ディーラーや修理工場、車屋さんに廃車をお願いしたら

「お金がかかるよ」

と言われてしまいました。

普通の車の買取と違い、事故車や故障車は買い取ってはくれないようです。
逆に廃車にするための手続き料金を払わなければいけない事になります。

 

自分で処分(廃車)の手続きは、時間と労力が必要

 

ディーラーや車屋さんだとお金がかかるので、「じゃ自分でやるしかない」と意気込みましたが、

  • 各書類の準備
  • ナンバープレートの取り外し
  • 陸運支局での手続き

など手続きすることはいっぱいです。手続きする場所の陸運支局も365日営業ではないので休みを合わせて行かなくていけないなど、時間も縛られます。

はっきり言ってめんどくさいです、、、。

 

最後の頼みは廃車の買取会社。以下、下記事で廃車の買取会社についての感想です。

廃車の買取会社に頼んでみての感想

廃車の買取って普段聞かないし、むしろ廃車を買い取って利益があるのか?など最初は本当に廃車を買い取ってくれるのか半信半疑でした。

動かない車の引き取りも手続きも無料でお金も貰えるって怪しい・・・。

疑いながらも廃車買取会社に頼んだところ、無事に廃車手続きが終わりました。あと本当に手続き無料でお金も貰えましたよ!(疑ってごめん)

廃車買取会社では、面倒な書類手続きも代行してもらい、レッカー車で車も引き取ってもらいました。

さらに廃車の車買取分のお金と税金の還付金(※普通車・軽自動車により税金還付されるか変わります)も無事に受け取りました。

実際に廃車を引き取るまでは疑っていましたが、本当に廃車を買い取ってくれました!

ディーラーや車屋さんにお願いしなくて良かった。危なくお金を払ってまで廃車をお願いする所でした。

私と同じように泣く泣く愛車を手放すことを選んだ方、ディーラーや車屋さんにお願いするまえに廃車の見積もりはとった方が絶対に良いです。見積もりも無料だし廃車手続きも無料で代行してくれます。

それでも疑っている方。私が実際にした廃車買取までの手順と廃車買取会社の感想(個人的感想)をお伝えます。

ちなみに3月中に廃車買取をお願いする方は、早めに行動しましょう。自動車税を払うようになるか、ならないかの境目の時期だからです。

 

廃車買取の見積もり方法は2つある

  • 一括サイトで複数の廃車買取会社の見積もりを取る方法
  • 1つ1つ廃車買取の会社で見積もりをとる方法

一括廃車買取のメリット・デメリット

【一括サイトのデメリット】

一括で申し込むため、複数の会社からの営業電話やメールが一斉にくる
相手側(廃車会社)から一方的に電話が来るので、いつ電話が来るのかわからない。

【一括サイトのメリット】

1回の入力だけで複数の見積もりが取れることです。

 

 

 

1つ1つ廃車買取のサイトで見積もりをする場合

【デメリット】

入力する手間がかかることです。1つ1つサイト別に入力するので時間もかかります。

【メリット】

1つ1つ廃車買取の会社ごとに入力しているので、明確に情報を伝える事ができることです。
また、電話やメールが一斉には来ないことです。(一斉に電話はかかってきませんが、見積もりお願いした順番に掛かってくることもあります。これは会社によって電話してくるところもあるからです。)

 

廃車買取の見積もりをとる準備に必要なもの

  • 車の車検証
  • 車の通算距離数
  • 車の事故・故障個所の写真(無くても良いけど合った方が正確な見積もりがとれる)
  • 車の車検日数

などなど。詳しくは各廃車の買取会社より確認できます。

廃車買取の見積もりを取るときは、車の情報を入力していきます。

車のメーカーから型番などです。より正確に廃車買取の見積もりを取るためには、車の細かい情報が必要です。

あとは、自動車税など税金の還付金を調べるために車検日数なども必要になります。

 

車の事故時や故障時の破損場所の写真があるとgood

廃車買取の見積もりを取るときに、車の情報だけでなく故障した箇所の説明も入力する場合がありますが、言葉で故障説明の入力と車の故障・破損個所の写真があると廃車買取会社も判定がしやすくなります。

事故・故障した時は、詳しい故障・破損部分を写真に収めておきましょう。

 

廃車買取会社のそれぞれの感想

 

実際に比較した廃車買取会社一覧

 

今回調べた上記の廃車を買い取ってくれる会社、すべてが車の引き取りレッカー車・書類の手続き代行が無料です。

※一部地域や時期などにより費用を負担する場合もあります。確認は必要です。(山岳部や離島の方はとくに)

 

廃車の買取会社の感想 ~実際に電話してみた~【まとめ】

実際に私が廃車するまでに電話してみた廃車買取会社の感想です。

【廃車110番】実際の感想

【廃車110番の感想】
簡単入力の見積もりと詳細入力の見積もりの2つある。
見積もり後はメールと電話が掛かってくる(常識的範囲の時間帯で掛かってきた)夜中にかかってくることはない。メールでの仮査定結果では見やすいように工夫されていた。
電話の対応も丁寧に分かりやすいよう説明してくれました。初めての方でも安心できました。

【カーネクスト】実際の感想

【カーネクストの感想】
簡単入力で仮査定ができる。細かい質問などは電話が基本でした。メールアドレスの入力は記入しなくても仮査定してくれるけど、メールアドレスを入力すればメールでもやり取りできる。
電話の回数が結構多い感じでした。悪く言えば電話が多い。良く言えば連絡がまめ。

 

【廃車ラボ】実際の感想

【廃車ラボの感想】
メールのみで電話がなかった(電話嫌いの人は良いかも)詳しく知るためには自分から電話をかけるよう。
東京にある会社だが、結構な田舎まで対応してくれるようでした。(※離島などの方はよく確認したほうが安心)

【株式会社タウ】実際の感想

【株式会社タウの感想】
メールのみの回答で電話は無かった。電話が嫌いな人は良い。
テレビなどで紹介された事もある会社なので安心感があった。
査定申し込みでTポイントがたまる。
出張無料査定はあくまで買取承諾が前提なので断る場合お金を払う場合もあります。(要確認が必要です)

 

【廃車本舗】実際の感想

まずはアクセス⇒廃車買取なら廃車本舗!
【廃車本舗の感想】
簡単入力の見積もり後に電話がくる。
田舎すぎるとエリア外になることもあるので、要確認が必要。
私の住んでいる田舎がエリア外でした(残念)

 

廃車買い取り 電話がイヤ、苦手な人におススメな廃車会社は?

廃車をお願いしたいけど電話が苦手なあなたにおススメな廃車買取会社は

両方とも仮査定をしてからの回答はメール回答でした。電話が掛かってくることはなくメールでやり取りできるので電話が苦手、イヤなあなたも安心です。

 

コメント

  1. […] ⇒⇒車を廃車する人必読!実際に廃車買取会社に電話してみた【まとめ】 […]

  2. […] ⇒⇒車を廃車する人必読!実際に廃車買取会社に電話してみた【まとめ】 […]

  3. […] ⇒⇒車を廃車する人必読!実際に廃車買取会社に電話してみた【まとめ】 […]

  4. […] ⇒⇒車を廃車する人必読!実際に廃車買取会社に電話してみた【まとめ】 […]

タイトルとURLをコピーしました