長期休み中に「そんなに休んで暇じゃない?」と言われてびっくりした話

スポンサーリンク

 

ある時期に1カ月ほどの休みが出来た時に言われた一言が今でも頭の片隅に残っています。

その言葉というのが

「そんなに休んで暇じゃない?」

これを聞いた私は「え?」と思い何も答えられませんでした。むしろ休みが少ないとさえ思っていたからです。

以下、私個人の解釈で進めていきます。

リア充よ、オタクは君らより忙しいのだ

私がオタクなのでリア充のことはしりません。ですがオタクの過ごす1日を見て暇そうだと思ってもらったら困ります。

1日中、ずっと家にいても飽きない

オタク気質の私は家でゴロゴロしていても全然あきていません。むしろ充実した時間です。

ですがリア充(外でたがり)の人から見ると家でゴロゴロしている姿は暇そうに見えるようです。

家にある昔の漫画を読みかえすだけで1日が終わる

家に置いてる漫画を改めて読み返すと新たな発見をすることができます。また、久しぶりに読むことで初心にかえり物語にワクワクすることができるのです。

さらに素晴らしいのは、まとめ読みができること。連載中から読み始めた時と違い一気に読める幸せは何にも代えがたいものです。

あと、私が漫画を1冊読むのにかなりの時間をかけているのも要因の1つです。
あと少しで読み終える時に最初の話に戻る人は私です。よくやります。漫画1冊で1時間かけれる自信あります。

撮り貯めたアニメを一気にみる

今まで録画したアニメを一気に見ると1日はすぐ終わります。アニメ1話約30分の12話ほどなのであっという間です。

また、動画配信サービスなどで興味がなかったアニメの1話を見ることで新たな出会いもうまれることも。

アニメの出会いの場でもあります。

 

インターネットがあれば何もいらない

インターネット環境があれば無料で何でも出来る時代になりました。無料ゲームからweb漫画、テレビ地上波だってオンデマンドで見逃し視聴できる番組もたくさんあります。

 

 

 

 

まとめ

長期休みをもらっても全然暇じゃなかった。むしろ足りないぐらいでした。

長期休みをもらった人、不本意ながら長期休みになった人は、家でゴロゴロしてみませんか?

気になる漫画を全部読んでみたり、外でワイワイしなくても十分楽しく過ごせますよ?

 

タイトルとURLをコピーしました