田舎にこそ自動運転が必要。自動運転の未来図にワクワクしかない

スポンサーリンク
引用 自動運転の未来図 その1  ライフブック

どもど~も田舎っぺ軍曹です。

 

何かと話題な『自動運転』

現代の中でもっとも未来的な言葉ですよね?まして実現も可能レベル。

今の道路状況や人々の心理、意識、法整備など『自動運転』を受け入れるにはたくさんの課題がありますがいずれにしても遠くない未来には『自動運転』が生活の一部となることでしょう。

スマートフォンでさえ普及が凄まじく現代人には手放せない物となりましたしね。

夢ある「自動運転」の未来図がとてもワクワクしたので田舎のメリットを考察してみました

 

まずは海外の方が描いた自動運転の未来図

 

運転者に必要な標識、信号などが無くなる

引用 自動運転の未来図 その1 

引用元:WSPPB-Farrells-AV-whitepaper.pdf(海外の建築家・プランニングエンジニアの2人のPDFより)海外サイトですが安全です)

 

 

赤い標識などがなくなると・・・・

引用 自動運転の未来図 その1-1

引用元:WSPPB-Farrells-AV-whitepaper.pdf(海外の建築家・プランニングエンジニアの2人のPDFより)海外サイトですが安全です)

上の画像よりも道幅が広がり、標識、信号もなくなり景観もキレイになりました。

 

海外ということもあり見慣れていない景色なので日本人からだと想像しにくいですが、簡単に言えば運転に必要な標識や信号がなくなりスッキリする。

現代の道路には運転者用に標識や信号があらゆる所に設置されています。しかし自動運転の場合は標識を見る必要はなくなります。

標識や信号がなくなるだけでも外観は変わるでしょう。

 

住宅に必要だった駐車スペースがいらなくなる

引用 自動運転の未来図 その2

引用元:WSPPB-Farrells-AV-whitepaper.pdf(海外の建築家・プランニングエンジニアの2人のPDFより)海外サイトですが安全です)

住宅に必要だった駐車場スペースがなくなり(赤い部分)

 

引用 自動運転の未来図 その2-2

引用元:WSPPB-Farrells-AV-whitepaper.pdf(海外の建築家・プランニングエンジニアの2人のPDFより)海外サイトですが安全です)

駐車場スペースがなくなり庭が広がり緑豊かになっています。

 

自動運転になれば所有しなくて済みます。そうなると自宅やマンションなどに駐車場はいらなくスペースができます。海外の方が描いた未来図のように駐車場スペースを無くすことで歩道場所が広くなったりと有効活用する場所が増えます。

 

では、日本の田舎に置き換えてみたら?

 

海外の方が描いた未来図を日本の田舎ではどうなるか考えてみました。

 

田舎から道路の標識や信号がなくなる

田舎ということもあり、スッキリを通りこして殺風景になりそうですね。ますます人が歩かない風景になりそうです。

都会となれば歩道側が大きくなったり景観がキレイになりそうですね。

 

住宅に必要だった駐車スペースがなくなる

駐車スペースがなくなるのは田舎にとってかなりのメリットでしょう。田舎では1人1台は車を所有しているので駐車場スペースは必ず必要です。戸建て住宅では駐車場スペースがなくなれば大きな庭にしたりと有効活用できます。

集合住宅などの場合もメリットが大きいです。というのも1人1台車を所有しているとはいえ集合住宅では1台分の駐車場スペースしかない場合があるからです。大きな声ではいえませんが最悪空きスペースに駐車したり別に駐車場を契約する必要があるからです。

さらに田舎の会社側としては会社に駐車場スペースを設けなくてもよくなります。労働者も会社に駐車スペースがないために駐車場を契約しなくて済むなどメリットだらけ。

 

 

その他、田舎に「自動運転」になったメリット

 

高齢者など生活弱者の救世主に

田舎ではお店がすごく離れているので車移動ができない場合、買い物も困難になります。特に高齢者などは運転の能力が劣り免許を返納したくても生活の為手放せたくてもできない人が多いです。

「自動運転」になれば買い物などに困ることもなくなり免許返納にも躊躇しなくなるでしょう。

 

田舎の新鮮な生ものなどを全国に届けられる

現代でも冷凍技術の発達や道路整備などで昔に比べれば新鮮なものを全国に届ける事はできます。

ですが『自動運転』になれば、24時間、時速の低減などなく素早く届ける事ができるのではないでしょうか?

 

 

さいごに

『自動運転』は未来のコトのように感じますが、大手企業など取り組んでおり私が生きている間に実現ができそうです。して欲しいです。

法整備や環境整備など難しい問題ですが未来は『自動運転』は当たり前になっているのでしょう。

これで田舎の不便さも少しは解消してくれればうれしいものです。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました