子供の五月病(六月病)に注意!予防と乗り切る方法は1つだけ

スポンサーリンク

こどもの『五月病』って?大人だけじゃない

『五月病』って大人だけと思われがちですが、実は子供も深刻な問題です。

『こどもがいつもよりイライラしている』

『泣くことが多くなった』

『こどもが登園・登校をしたがらない』

『こどものだらだらしている時間がふえている』

などなど、いつもと様子が違うのがかなり心配ですよね。

大人でさ4月の新しい環境などによるストレス。それからの5月の連休。と激しい環境変化で体調を崩す人が大勢いるのですから、子供たちにとっても大きなストレスです。

特に子供は自分についてまだわかりきっていない、コントロールのできない時期です。自分でもどうしてイライラするのか苦しいのです。

それを一緒に改善する方法を紹介します。

その改善方法は、ズバリ【光】です。

私たち人間は【光】に生かされている

私たちは知らず知らずに光に操られていることをご存知ですか?

人間は太陽の光を浴びる事で『セロトニン』が分泌され活発な行動ができるのです。

『セロトニン』とは人間の精神に大きく係わる重要な神経伝達物質です。光、特に太陽光などを浴びる事で脳内で『セロトニン』が分泌され人間の感情をコントロールしてくれます。また人間の運動機能にも関与しており歩行や咀嚼、呼吸などを豊かにしてくれます。

もちろん『セロトニン』が全てを補っているわけではありませんが、かなり重要な神経物質であることは間違いありません。

五月病(六月病)の予防・対策で一番効くのは太陽の光

光を浴びる事で作成される『セロトニン』。私たち人間の感情を大きくコントロールしている『セロトニン』を作ることで五月病(六月病)の予防・対策に一番効果があります。

ですが

「五月は好きな時間に起きるから朝日を浴びれない。」

「六月は天気が悪くて太陽光が浴びれない」

などどうしてもできないことってありますよね?

そこで使って欲しいのが光目覚ましの『inti4

楽天で1位獲得をした次世代目覚まし『inti4

 

この『inti4』は名前の通り光で起こしてくれます。

しかも太陽光と同じまぶしさで。

ドラマのような朝、ひかりを浴びて起きている爽やかな目覚めができます。

また『inti4』があれば雨の日や、隣がビルで囲まれていても影響なし!

憧れだった太陽光での爽やかな目覚めがあなたも体験できます。

 

楽天1位の最強の光目覚まし時計とは

タイトルとURLをコピーしました